ズキズキ痛む腰痛はグッズを使って和らげよう

婦人

慢性的な痛みに強い用品

ベッド

腰痛タイプを知る事が肝心

日本人の体型に合わせて開発された高反発マットレスモットン。寝ているうちに自然と腰痛対策ができるとして人気が集まっていますが、実際に自分の腰痛にも効くのかどうかわからず使用に踏み切れないという方も居るのではないでしょうか。そういった場合には、まず自分がどのタイプの腰痛であるかを知ることが大切です。チェックポイントは三つ。まずは痛みの範囲です。指で押せるような局所的なものなのか、広範囲に及ぶものなのか。後者の場合程慢性的な腰痛の傾向があります。次は腰が痛くなったきっかけに心当たりがあるか否か。もしも転んだり、どこかにぶつけての痛みであれば医療機関の受診が必要となる場合もあります。最後は痛みの種類です。針で刺されたような鋭い痛みを感じたり、痺れるような痛みがあればやはり医療機関の受診をおすすめします。一方鈍痛や重だるさといった慢性的な痛みであれば、モットンを使用することで症状が和らぐことが多いようです。いずれも安静が必要となるのが腰痛の共通点。モットンは医療機関の受診を要する急性期の痛みをすぐに治すものではありませんが、腰に負担がかからない姿勢で休むことができるため、それ以上の症状の悪化を防ぐことができます。慢性的な痛みや寝起きに特に腰が痛むといった場合にはさらにおすすめ。モットンは適度に寝返りが打てる高反発マットレスなので、起き上がった時に体や腰が固まる感覚がないという口コミが多く見られます。慢性的な痛みには無理のない範囲での運動も大切になってきます。腰に負担のかからないモットンの使用と合わせて、健康的な生活を心がけましょう。